蓬の歌を聴きながら

曹植とその周辺の人々の作品です。素人解釈なので誤字脱字誤訳などお気づきの点はコメントいただけると嬉しいです。m(。・ω・。)m

Category [曹植詩 ] 記事一覧

スポンサーサイト

侍太子坐

白日曜青春,時雨靜飛塵。寒冰辟炎景,涼風飄我身。清醴盈金觴,肴饌縱橫陳。齊人進奇樂,歌者出西秦。翩翩我公子,機巧忽若神。白日…太陽。曜…照っている。青春…春。また、太子の宮殿の例えとも。黄節によると、この詩が書かれたのは夏であるが、雨上がりの後の日差しが春の日のようであるからとしている。醴…甘い美酒。金觴…金でできた酒の盃。肴饌…宴席での料理。齊人進奇樂…孔子世家によると斉の人は魯に併呑されるのを恐れ、...

公讌

公子愛敬客,終宴不知疲。清夜遊西園,飛蓋相追隨。明月澄清景,列宿正參差。秋蘭被長坂,朱華冒綠池。潛魚躍清波,好鳥鳴高枝。神飆接丹轂,輕輦隨風移。飄颻放志意,千秋長若斯。公讌…臣下が主君に呼ばれて行われる宴。曹丕主催の宴会に参加した時に読んだ。曹丕の『芙蓉池』に和して作られている。古直、伊藤正文は建安16年ごろ、小守郁子は建安17年の作品と推定。公子…諸侯の息子。ここでは曹丕を指す。清夜…静かな夜。西園…銅...

『妬』嗟爾同衾,曾不是志。寧彼冶容,安此妬忌。同衾:曹植と曹丕の兄弟の情を喩えているとされています。冶容:あでやかな化粧・装い【超意訳】昔は丕兄様は一緒におねんねしてくれたのに、今はそんなことはすっかりお忘れになってしまいました。言葉巧みな者たちの讒言をすっかり信じ込まれてしまったようです。タイトルの妬は後世の人によってつけられたものだそうです。原文も散逸してしまい、残った断片がこれ。制作時期はお...

失題

『失題』雙鶴俱遨遊,相失東海傍。雄飛竄北朔,雌驚赴南湘。棄我交頸歡,離別各異方。不惜萬里道,但恐天網張。『失題』=藝文類聚九十巻に見られる。詩の題名は失われて不明。鶴=鵠。白鳥とも。相失=離れ離れになる。“待つ”の意とも竄=逃走する。北朔=北方。朔は翔るとも。驚=驚いて速く飛ぶ。驚くほど速く飛ぶ。驚は逝とも。湘=湘江。交頸=お互いの頸を交え親しみを表現する。天網=天が設けた網。王の法の喩え。二羽の鶴...

遊仙

人生不滿百,戚戚少歡娯。意欲奮六翮,排霧陵紫虚。蝉蛻同松喬,翻跡登鼎湖。翱翔九天上,騁轡遠行遊。東觀扶桑曜,西臨弱水流,北極玄天渚,南翔陟丹丘。 戚戚:憂い苦しむ様子六翮:鳥の羽紫虚:雲に日が当たって紫色になる蝉蛻:蝉が脱皮する。人が俗世から抜け出し仙人になるたとえ松喬:仙人。赤松子と王子喬翻:飛ぶ登:昇る鼎湖:黄帝が龍に乗って天に昇ったとされる湖翱翔:天空を飛行する騁轡:手綱を取って馬を馳せる扶...

閏情

攬衣出中閨,逍遙步兩楹。閒房何寂寥,綠草被堦庭。空穴自生風,百鳥翔南征。春思安可忘,憂戚與君并。佳人在遠道,妾身單且煢。歡會難再逢,芝蘭不重榮。人皆棄舊愛,君豈若平生。寄松為女蘿,依水如浮萍。齎身奉衿帶,朝夕不墮傾。儻終顧盼恩,永副我中情。衣のすそをあげて部屋を出れ、柱の間をそぞろ歩く。宮殿の両側の部屋は人もいなく寂しい。庭の前の階段には緑が生い茂る。風が門の隙間から吹いてきて、鳥が南へと飛んで行...

矯志

芳樹雖香,難以餌魚。尸位素餐,難以成居。磁石引鐵,於金不連。大朝舉士,愚不聞焉。抱璧途乞,無為貴寶。履仁遘禍,無為貴道。鴛雛遠害,不羞卑棲。靈虬避難,不恥污泥。都蔗雖甘,杖之必折。巧言雖美,用之必滅。濟濟唐朝,萬邦作孚。逢蒙雖巧,必得良弓。聖主雖知,必得英雄。螳蜋見歎,齊士輕戰。越王軾蛙,國以死獻。道遠知驥,世偽知賢。覆之幬之,順天之矩。澤如凱風,惠如時雨。口為禁闥,舌為發機。門機之關,楛矢...

元會詩

元會詩初歳元祚,吉日惟良。乃為佳會,讌此高堂。尊卑列叙,典而有章。衣裳鮮潔,黼黻玄黄。清酤盈爵,中坐騰光。珍膳雑遝,充溢圓方。笙磐既設,筝瑟俱張。悲歌厲響,咀嚼清商。俯視文軒,仰瞻華梁。願保兹善,千載為常歓笑尽娯,楽哉未央。皇家容貴,寿考無疆。元會:正會とも。 初歳:正月。  元:始め。  祚:福。  吉日:朔日。  惟良:有能な官吏。  佳會:嘉會とも。嘉は美しい意。高堂:洛陽の宮殿(建始殿)か...

離友

離友序:郷人有夏侯威者,少有成人之風。余尚其為人,與之昵好。王師振旅,送予於魏邦。心有眷然,為之隕涕,乃作離友之詩。其辭曰:序:同郷に夏侯威という者がいる。若くして風采が上がり、その人となりは尊敬に値し親しみを覚える。曹軍は部隊を整え、ギョウ城へと向かう。威との別れを惜しみ涙が流れた。ここに離友の詩を作った。(壱)王旅旋兮背故郷,彼君子兮篤人綱。[月婁]予行兮歸朔方,馳原隰兮尋舊疆。車載奔兮馬繁驤,...

左サイドMenu

プロフィール

珍珠晶素

Author:珍珠晶素
メールはこちら
tsaochih★hotmail.co.jp
★→@

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

応援中

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。