蓬の歌を聴きながら

曹植とその周辺の人々の作品です。素人解釈なので誤字脱字誤訳などお気づきの点はコメントいただけると嬉しいです。m(。・ω・。)m

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

請祭先王表 曹植

臣雖比拜表,自計違遠以來,有踰旬日垂竟。
夏節方到,臣悲傷有心。
念先王公以夏至日終,是以家俗不以夏日祭。
至於先王,自可以今辰告祠。
臣雖卑鄙,實稟體於先王。
自臣雖貧寠,蒙陛下厚賜,足供太牢之具。
臣欲祭先王於北河之上。羊豬牛臣自能辦,杏者臣縣自有。
先王喜食鰒魚,臣前以表,得徐州臧霸上鰒二百枚,足自供事。
乞請水瓜五枚, 白柰二十枚。
計先王崩來,未能半歲。
臣實欲告敬,且欲復盡哀。

請祭先王表…太平御覧では求祭先王表。
拜表…上奏する。
遠違…離別。
踰…越える。
旬日…十日。
垂竟…趙幼文の曹植集校注では月垂竟とし、月末の意味。
先王公…曹嵩。
終…亡くなる。
家俗…家庭の習慣。
先王…曹操。
卑鄙…卑しい。
陛下…曹丕。
太牢…古代の祭祀で牛、羊、豚を生贄にした。
辦…準備する。
水瓜…糸瓜。
白柰…林檎の一種。小さく酸味が強い。供え物として用いられた。

上奏いたしまして、ずいぶん時が経っており、すでに月の終わりごろです。
夏が来ると悲しい思いがこみ上げてきます。
祖父は夏至に亡くなり、我が家では夏日祭を行っていません。
父上を祭りたいとも考えています。
私は卑しい身でありながら父からは恩恵を受けていました。
また、貧しくても陛下からの恵みを受け取っており、
祭祀に必要な品を自分で取り揃えることができます。
父上を河の北側にて祭りたいです。
牛、羊、豚は自分で準備し、杏も私の県で用意できます。
父はアワビが好きだったため、臧霸から貰ったアワビを200枚供えます。
糸瓜5つと、姫りんご20個をいただきたいです。
父が亡くなってから、まだ半年経っていません。
父に敬意を示し、哀悼の意を表したいのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

珍珠晶素

Author:珍珠晶素
メールはこちら
tsaochih★hotmail.co.jp
★→@

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

応援中

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。